動き出さなけりゃ何もはじまらない

■きんきょう
散歩を日課に加えた。
でもコースとか決めてないし気分は徘徊です。
体力の衰えがやばいって思ってはじめた。
1時間を目安にしてるけど結構汗かく。

ネームに取り掛かろうとして
ぐぅ…って頭を抱えてる。
話の筋できてんだからあと描くだけやろが、と思うのにな。なんなんな。
取り掛かるのが一番エネルギー要る。
--------
話の筋のメモ書きみてネームやろと思っていたのが間違いだった。
話が練れてないからコマにならんのじゃ!と気付いた!
あいまいなとこがあるんだな。もうちょっと煮つめよう。ことこと。
白紙の前で、うーん するよりペン動かす方がなんか前進ありそう。

8頁ぐらいだったら小奇麗にまとまったかな、という感じが出ることもあるけども
長い話を描こうとすると、見せ場?というかアンコが行方不明の、
梅干しいつ出てくるんかいなと思って食べてた握り飯に結局具がない、みたいな感じになる。
画力が辛いとかもあるけど、具なしおにぎり病は話づくりに問題があるんだな。

困ったときはグーグル様におすがりするのじゃ!と
検索したら、予想以上に参考になったネームの作り方↓ ( ..)φメモメモ
マンガを描くときに役立つ!初心者にも分かりやすいネームの描き方
[PR]
by G-ran | 2015-04-22 17:56 | 雑記


<< やっぱり君に“さよなら”出来ない マイペースに行こうぜ >>