何が不満だ?この世界で たった二人になれば 否応無しでも僕が欲しくなる

むしゃくしゃしたので
ハーティア×マジクのらくがき
キス絵なのでたたみます



f0088796_12551910.jpgf0088796_12553493.jpg
ハーティアの姿勢がトリッキーなのはさておき!
襟元ねじりあげ+壁ドン+膝ドン。
マジクは足が浮いているんだけど、わかりにくいな。
全身むずかしい…すごく時間かかった。

服を脱ぐのは簡単でも
心をさらけ出せない20歳のハーティアの
不安と狂騒の誤った恋愛なハーティア×マジクがおいしそう。
前に出したハーティア×マジク本最初は
かなりDVよりな関係を描こうと思ったんだけど
ハーティアに殴る蹴るされるマジクが可哀想になって描けなかった。

殴る蹴るなじられる優しくされる褒められる怒られる睡眠も許されず問い詰められる慰められる
殴る蹴る治される愛情に満ちたセックスをする閉じ込められる髪をつかんで引きずられる謝られる

っていうクレイジーサーキュレーション。
マジクはひどく精神的に混乱して、愛情?と不安と自責の生活と軟禁で
正常な判断力を失って戦場を駆けます。
ハーティアは
「本当にごめんね」「愛してる」「僕だって怒りたくないんだ」「僕を怒らせるようなことをしないで」
「君のためだと思って言ってるんだよ」
「僕が怖いんだろう?」「僕の機嫌を取るために愛してるふりをしてるんだろう?」
などと言い。

マジクは一回、混乱の極みのときにハーティアを殺そうともするけど
防御構成の速さと、小手先の技で、純粋な力勝負に持ち込めずに終わる。
それ以降はハーティアを目の前にすると精神的な混乱のため
精神集中ができなくなり、魔術構成ができなくなる。


マジクに愛憎を我武者羅にぶつけるハーティアと
ハーティアに憐憫と恐怖を感じるマジク

ハーティアは愛し方と甘え方がわかってない。
マジクはそれを理解してるけれど、だからといって
それを許して愛したら先には泥沼しかない。
[PR]
by G-ran | 2015-06-18 13:42 | 雑記


<< 暗闇の 黒猫のように 勿体ぶらずにさらけ出して 君の... >>