最高のPhase 楽しいぜ 止まらない

売り子超楽しかった〜!!
スペ主は、さながら
自分の羽を抜いて美しい反物を作り上げた鶴で、グッタリしてたので
私と友人(三日月コス)「都に反物を売りに行くのはババとジジに任せろ!」
という気分になった。

スペ主のツイッターを眺めたいぜ!って思って検索したけど
鍵付だった~ ふぅっふ~ 
私はツイッターやってないから~鍵がかかってたらアウト~ふぅっふ~!

天から響くスペ主の声「楽蘭さん、家に帰ったら原稿をやるんだよ…再録本は地味に面倒くさいからね…」
ネサフしてないで原稿進めろというスペ主の思し召しだな。

今日の一言
隣のスペースの人「えっ?今日これしか量ないんですか?(足りないんじゃないですか?)」
「ノリが売店」
「あとは、売れ残ると思う」
「いや、あと一時間以内に完売」
「いや、30分以内でしょ」
現実「15分ちょいだったな」
「利益出したくない」
「どっかに寄付しろ」
「これ額おかしいでしょ…((゜□゜))」
「今日も帰ったら原稿」
「45分やって15分休むのをずっと繰り返す」
「猥談」
「今度、楽蘭さんのR18を目の前で読んであげるね」
[PR]
by G-ran | 2015-06-28 17:49 | 雑記


<< 全てさらけ出して 淫らになった... 月の光に導かれ何度も巡り会う >>