鬼さんこちら 手の鳴ってる ほうへ無心でゴーナウ

■きんきょう
あああ…ペン入れ…たのしい…はぁはぁ!
ペン入れは こう 自分が透明になるというか
自分と自分が隙間なくぴったり合わさるというか
そういう 感覚がともなうことがあってですね、 すき。
あと、ペン入れしてる時はよく
時間と季節の感覚がログアウトする。
いま昼なのか夜なのか夏なのか冬なのか よくわからなくなる。
ごはん食べたっけ?お腹へったけどこれから食べるの何ごはん?とか。
没頭的集中状態みたいなことかな 読書とか映画の最中みたいな。
イヤホンで音楽を聞いたり、一曲リピートを何時間もする影響もあるかな。
(つかれた)(誰だこんな面倒くさい絵かいたの わたしだ!)とかも
もちろんある(笑
あと、そうだ!トイレめっちゃ我慢してしまう(笑

45分作業、15分休憩 の方が効率がいいかなと思って
今回やってるんですが ペン入れしてると45分がほんとあっという間で
時にはアラームに気が付かない。
これやってみると、案外、休憩を取ったあと
作業にはいって再集中を始めるのが結構大変だなっておもった。
携帯でやってるんだけど、微妙に不便。やっぱクッキングタイマー買おうかな~。
できればペン入れ中 携帯さわりたくない。

世の中の人には
「それはダメな考えだ」と言われる気がするけど
たぶん、
ペン入れは私のウサギだと思う。
[PR]
by G-ran | 2015-07-15 22:08 | 雑記


<< 半径3メートル以内の世界でもっ... 愛の真ん中の ココロを揺さぶって >>