隣の部屋で誰かが ほら 君をのぞいてる

コミケ会場から送った本届いた!
オーフェン本に~京極本~!!ふへへへ!
オーフェン本いぇーい!コメント厨の本領を発揮するときがきてうれしい!
京極本も、いや~みんなすごいな~~。
京極堂シリーズ何年本編の新刊出てないんだろう、それなのにこの情熱たち…!
表紙をみて「あ、すき!」と思って買った本が、
よくみてたサイトの方の本だった。何故気づかなかったし!とも、気づかなくても買ったGJ!とも。
京関合同誌やばい本文もちょう良かったけど最後のページも超面白かった。
ロックバンドな京極メンバーちょっとみたい。
口絵の裸を隠している布たち、実はフィルムに印刷してあるとかでとれたらいいのに…。
しかも、すごく好きだった描き手さんが同人またやるかも的な発言を…!(動揺)
私この人が「同人一区切りします」みたいなこと言ったのを見て、ショックで錯乱して
京関の灯を絶やさないように繋ぐ一灯になれればとか考えて京関を頑張り始めた気がします。
京関も目が離せないな!

今日の一幕---
(「女神」「妖精」と尊崇の念を抱いている、知り合いのサークルへエロ本を買いに行った)
私「こういうこというの、セクハラかもしれないんですけど
  pixivで本文見本みて、美少年の陰毛って最高だな!って。
  陰毛ってかかない人もいるので」
妖精「陰毛必要だよね!
    でも●●の部位は●●●●気味が好きで!
    どうせ修正でわからなくなっちゃうとは思いながらも
    ●●●●も、(キャラ名A)は●●っぽく、(キャラ名B)は●●っぽく描いてるの!」
私「流石です!」
楽しそうにこういう話をする美しい妖精さまを本当に尊敬してます。
私はまだちんこの裏表とは、とやっているときに妖精さまは
キャラによるちんこの描き分けをしっかりしている…!!かっけー!
陰毛とすね毛とわき毛は人によって描くかかないかなりわかれるけど、
京極ですごくナチュラルで良いわき毛描かれてるの見たことがあってすごく喜んだことがある。
オーフェンはわき毛とか草河先生が全然かかないからね、ないね。
--------
あっ
先日、売り子ちゃんが
「パーマが朝ドラヒロインみたいで可愛いね!」って私をほめて伸ばそうとしてくれてたので
「わーい朝ドラヒロイン!清純派!
 これからブログでうんことちんこの話はしないようにする!」
って言ってたのに
さっそく…。



冬コミどうすべかな~~~~~~~。
---------
オーフェン飲み会で、ハーティアの話になって、
無謀編のドラマCDのハーティアエピソードの話で
「昔のプレ編だと、ハーティアは惚れっぽいけどフラれてばかりいる可愛げがある感じだったけど、
 あのエピソードからすると、ハーティアちょっと危ない感じだなって印象になった」って話をして
うまく、上手く言えなかった!
「洗脳みたいな長時間に及ぶ口説き方が気持ち悪い」「女の子はあんまり好きじゃないんじゃないか」
=「恋愛というかゲームとして女の子を口説こうとしている」って言ったんですけど、
これもちょっと違うなって。甘いなって。
「気になった相手を、自分の意思通りに動かす・他人を自分の手駒にする、のを楽しんでいるのではないか」
って感じがして、「これこのまま大人になると危ないな」て。

ハーティア×オーフェン本で、エロを描いても、(なんか違う…?)ってなったのなんでだろって
20年間大事にしていたものをものを、たった数時間で土足で踏みにじるカタストロフィ的なのがしたくて
以前本を出して
いやそれは満足なんですけど、でもその話って
ハーティアは可哀想な初恋間男なわけで、間男できて嬉しいような悲しいような、
間男以上でも以下でもないっていう
ノンケだろうと思って指をくわえてたら
女にも男にもオーフェンとられてて
それにも気づかず今日まで心の中でキリランシェロの思い出大事にしちゃってて、
あげく、自分が大事にしてたキリランシェロをその未来形であるオーフェンに壊されちゃって
乱れたベッド以外なんも残らず
オーフェンは表皮一枚の侵入を許しただけで、ハーティアは心の奥底までメチャクチャにされる。
ハーティアかわいそう…もえる もえるけど かわいそう 全然愛されてない むしろ嫌がらせかっていう所業。
ダメになって悲しいような、すっきりするような。
いちゃらぶを描きたかったのかな。…想像つかないな。

喜びだしかし悲しみでもある
苛立ちだしかも安らぎがある
憧れだそして怒りが隠れている
心のダムに堰き止められ
よどみ渦巻きせめぎ合い
今あふれようとする

谷川俊太郎の「春に」って本当に秀逸。さいこう。

ハーティアすごいスカしてるけどコンプレックスが色々あるのが垣間見えて
それをさらっと流す強さと、真っ向から受け止めない弱さがあるのがたまらない。
「心配してくれてんのか?」
「悪いか?別にぼくは、いつもお前のやることなら知ったこっちゃないと思ってるわけじゃないんだぜ?」
って、キリランシェロとハーティアのやり取りって、
キリランシェロの素直なかんじと、ハーティアの持って回ったかんじがたまらない。
そこで、「そうだよ!心配なんだ!危ないよ!ぼくはお前が死んだら悲しい!気が気じゃない!」って言えないのが10代のハーティアだな~って。
40代のハーティアは言うかもしれん。
---------
■スパイダーマン
ホワイトタイガーの首の後ろを捕まえて糸渡りするスパイダーマンが
「子ネコを運ぶお母さんネコみたい!」っていうのがくそかわいかった。
パーカー、品が良いというか、言葉遣いとかしゃべり方がちょっとナヨイ。
エムジェーっていうスパイダーマンの彼女が出てきた。パーカーより男前な性格だな。
幼馴染…?パーカーけっこうメガネがり勉みたいな感じの子だったのかな?
パーカーの髪型、スパイダーマンだから、心なしか蜘蛛のようなフォルムだな~。
[PR]
by G-ran | 2015-08-15 21:33 | 雑記


<< 乾杯 キミに会えて良かった こ... I’m drawn to yo... >>