背中合わせの 不安と悦び  波打ちながら 私を突き刺す

ツイッターをはじめてみました。なにがなんだかわからぬ…

■マジク×ハーティアの可能性を考える。

以下に畳みます。



あっ それはそれで萌えるね 何があったのどうしたの←これが物語をおいしくする魔法ですよ
「ざまぁ」って顔するマジクとか 
年下の美少年にやられるのも興奮するなーって意外と余裕のハーティアとか。 
10代の時にさんざんやられてたマジクが30代になって捲土重来も美味しいじゃん
(ハーティアは絶対キエサルヒマ島でなそうだし、マジクはキエサルヒマ島戻ってくるの無理そうだけど)
30代マジクの顔見ただけでハーティア爆笑しそう
「目がwwwww死んでるwwwww美少年だったのにwwwwなにがあったのwwwwうっす!!!」
「かくかくしかじか」
「は?結局自分で選んだ事だろ。同情でもしろってのか相変わらず甘ったれだな、マジク」
(ハーティアは基本的に弱ってる人にキツそう、
 自分がどんなに弱っても甘えない生き方をするぶん 
 弱ってる人が見せる甘えにそれを受け止める存在がいることを感じとって まぁ嫉妬だ)
どうにかこうにかあって、暗転して(この流れで何があればセックスになるんだろう)
ひーひー言わせたったざまぁ!ってマジクがほくそえんでると、
ちょー良かったわぁもう一回しよ!とかあっけらかんと言われて、
ホント自分とこの人は噛み合わないな~とか 
何十年も憎んでいて僕のほうこそバカみたいだな~とか
あのときは僕はやっぱり幼かったかな~ でもそれ以前にこいつもどうかしてたよね まぁ過ぎた話だ
と ふっと軽くなるといい。
まぁな~マジクはハーティアに会うのは絶対に避けそうだけどな~飛んで逃げそう。

ハーティア×マジクには 救いが全然なくてダメになるのを見てるだけかなと思ってたけど
逆にマジク×ハーティアに 恨み辛みを愛に転化する力があるかもしれない?
挿入することによってなんか遠くて怖くて得体のしれない人間だと思っていたハーティアが
ただの自分より6つ年上の一人の男でしかなくて、
温かく汗ばむ体で息も絶え絶えに身じろぎする存在になっていることを知るみたいな…。
恐ろしい、怖いと思ってた男が、あられもなく無邪気なまでに急所を命をさらけだして
自分に与えられる肉体の感覚に夢中になってみせる姿を見せられたら、そのとき。

のど元に手をかけられながら、ハーティアはにっこりとわらって
いいよ。
僕を裸にして、よがらせて、首を絞め殺す、そんなことが君の望みならね?
とかな~。

えるしってるか腐女子は夢見がちだ。

でもこれ何のかんの言っても
やっぱり第一にすとん来るのはハーティア×マジクのほうだな。
これをこじらせまくったり、未来形で、という形なら、マジク×ハーティアもそれはそれで、となるわけで
[PR]
by G-ran | 2015-08-24 12:48 | 雑記


<< キスが上手いのは認めるし 体の... 全てさらけ出して  淫らになっ... >>