ストロベリメロディー

f0088796_2035241.jpgf0088796_20352432.jpgf0088796_20352425.jpgf0088796_20352459.jpgf0088796_20352494.jpg
■サンリオピューロランド
オーフェンつながりの方と
サンリオピューロランド行ってきた!!
サンリオよくわかんないんですが
かわいいもの沢山で
とってもとっても楽しかったです〜!!
10時集合で帰りの電車乗ったの20時という満喫ぶり(*^-^)b

今日の一言
「接待モンハン」
「キティさまの如何なる怒りによって
 彼はタオルかけにされているのか…」
「ピアノちゃん泣いてるよ」
「対子供用装備:シール」
「よろしければ写真おとりしますよ!!
 さぁお父さまもご一緒に!!」
「あの〜私たちもシャッター押してもらって良いですかね〜!?
 お願いします(★'v`人)」
「親切強盗」

■どくしょ
「晏子(宮城谷昌光)」読み途中
登場する武将の名前に覚えがあって、この本既読かな?と思ったけど、
既読の別の本「夏姫春秋」と時代がややかぶってただけだった。
「夏姫春秋」は夏姫を嫁にゲットした巫臣というキャラが命令放棄して
亡命して終わるんですが、
「晏子」では戦の最中にその巫臣のイレギュラーな行動から
煽りをくらうシーンがあって楽しかった(笑

崔(さい)ちょというキャラが登場して
面白そうな奴なのでトゥンクしてます
・美貌
・男としては細いほう
・20歳の若さで王に取り入り目をかけられる
・こいつに話通さないといけない感じになって、国の二大政治家に煙たがられ隣の小国に追放される
・情報を与えて恩を売ったり、戦乱時に退路の確保など、コツコツポイントを稼ぎ、戻ってくる
・自分を追放した政治家を追い落としていつか政権にぎったると思っている

なんで戦と政治の駆け引きがメインみたいな本を
中高生の時好んで読んでたんだろ?
と思っていたのですが、
漢をみせたり、男が男に惚れて命預けたりする世界観に
よだれ垂らしていたんだなってストンした。

[PR]
by G-ran | 2015-09-19 20:35 | 雑記


<< 何が欲しい 何がしたい 何処へ... いとおしいと思う気持ちと モラ... >>