ライオンになりたい女の子 女の子になりたい男の子

Gペンとすこしお近づきになったような気がする!
今まで「Gペンで髪の毛描けるとかいうやつはみんな悪魔と契約しているに違いない」と思ってたけど、
描ける気がしてきた!案の定ぐすぐすな進行だけど…風邪治ってきたし頑張ろ!

■プリパラ
ひびきが女の子だったって知って久々にプリパラみた!
ひびきとレオナの絡みがあって楽しかった!!!!

ふわり「今までも良く判らなかったけれど、ひびきさんのこと、もっと良く判らなくなりました…」
ひびき「僕が心から愛しているのは、ふわり、君だけだよ」
ふわり「///!」
ひびき「…本気だと思った?はははっ」
再び寝込むふわり

のシーン楽しかったわぁ~~~~。ひびきが女の子だと知ってからなんかすごくひびき許せる…。
いや、前からプリパラの唯一の常識と言うかツッコミ役だった気がしなくもないけど。
ひびきとふわりの百合本が冬とか出るんじゃないの…。
「僕が男じゃないと知ったら、女だと知ったら、 
 あんなに僕に憧れていたのに、もう僕に憧れたりしないんだろう?僕は何一つ変わっていないのにね。」
っていうひびきを薄い本で見たい…。

ひびきの出るお芝居が「ペルサイユの騎士」って!!!ベルばらとリボンの騎士か!
しかも歌がサファイアとか革命とか!!!!リボンの騎士とウテナか!
メインターゲット層にわかってもらう気のないネタがコテコテで、あープリパラってそういう感じだった!
髪色的にはサクラ大戦のレニっぽくもあるんだけど、その辺もなんか知ってたら「おや?」って感じなのかなぁ?

-----
少女をターゲットとした漫画で、男女逆転とか違う性別のフリするとか、いろいろあるね~。

「あなたとスキャンダル」(ヒロインの憧れる歌手が途中で女性だと発覚してヒロインが悩んだりする)
「プライベートアイズ」(全寮制の女子高に通っているけど、ルームメイトが実は男!)
「ミントな僕ら」(男女の双子で、姉が全寮制の学校に入ったので追いかけたところ、女子として編入することになった)
「Wジュリエット」(少女のふりをしている男の子と、スカートがきらいで男子制服を着ている女の子)
「花ざかりの君たちへ」(女の子が男子生徒として男子校に!)
「風光る」(女の子が男子隊員として新選組に入隊!)
「デアマンテ-天領華闘牌-」(ヒロインは絶世の美女と謳われる遊女の弟子になったんだけど、その遊女は実は男で密かに捜査を行う人だったのだー!)
「天下一!」(タイムスリップした女の子が性別を偽り、信長のお小姓になる)

「ここはグリーンウッド」では、「瞬は男のふりしてるけど実は女、ルームメイトになる蓮川よろしくな!」って瞬を使った賭けに巻き込まれるけど、結局瞬は正真正銘男ですよ、ってわかるって話もあったな~。

いろいろ最後まで読んでない!

■アルティメット・スパイダーマン#35「要塞ハウス」
さえない悪役を退治しながら、
(最近は家が窮屈だから、外で悪党をやっつけてる方がまし)とか考えてたスパイダーマン。
メイおばさんと二人暮らしだったのに、今はチームメイト4人が加わり、
何かと我慢も増えているのだ。
家に帰ってみると、皆はパーカーに黙ってパーティーの準備をしていたようで…?
って回

以下感想



・シールドの監視システムを解除しようとしてシステムが暴走、
 家が要塞と化し、システムと戦うことに!
・ノヴァがメイおばさんと心底楽しく遊んでるのかわいい…
・パワーマン「俺は皮膚が特殊で熱いお湯じゃないと何も感じないんだ!」
 …お湯を無駄使いする理由になってる???
・アイアンフィスト相変わらずイケメンだなー
 「お前の部屋を傷つけたくない!」
 「誰だって自分の空間は欲しいはずだ。
  それなのにお前は、僕たちに部屋を使わせてくれた。
  そんなお前の部屋を傷つけたくない」
 でも香は遠慮なく焚くんだな、アイアンフィスト。いやいいんだ、それが君のアイデンティティだ。
・屋上にあるシステムの電源設備にやってきたみんな!
 スパイダーマンは科学オタクの力の見せ所!
 制御パネルを前に…
 「??????もういいや!」バン!!!!!
 機械壊して終了と言うフィジカルな解決
・だけど戦ってる間に、パーティーを待っていた皆は帰っちゃったし、
 家もボロボロに…
・「どうしよう、メイおばさんに怒られる…」
 「パーカー、これは私たち4人でやったっていう、ゴメン」
 「俺らのスーパーパワーを使えば家の一件ぐらい建てられるよ!」
 「その案はやめよう、ノヴァ。
  やっぱりそういう誤魔化しはよくないと思うんだ。
  みんなの気持も嬉しいけど、みんながやったって言ったら家を追い出されるかもしれない。
  僕がやったっていうよ。」
・と、そのとき上空から、家一軒を吊り下げたヘリが登場!!!!
・滅茶苦茶になった家の上に新しい家を置いて、今までどおりに!
・コールソン「こんなこともあろうかと、同じ家を作っておいた!」
・さすがにこの展開は私もTVの前で笑った(笑 まじかよ!!!
・ヘリキャリアの修繕が終わって、チームメイトは帰ることになっていて、
 今までの感謝をこめてパーティを企画していたらしい
[PR]
by G-ran | 2015-12-14 22:42 | 雑記


<< 夢と希望と明日と正義を讃える 明日が待てないほど恋しい >>