世界が終わるまでは 離れる事もない そう願っていた幾千の夜と

映画「アベンジャーズ インフィニティウォー」みました!
すごかった!
以下ネタバレだらけの感想!




※シーンの順番の記憶があやふやです






===========================
===========================
・最初からアスガルドの移民船が滅びてる!
 これで本当に半分はたすかってんのか?
・タイタン人…
 あー なんかフルメタの宗介たちの船の名前がそういうのと関係した名前だったけど
 なんだっけって映画見ながらずっと思い出せなくて、
 ワカンダの怪獣大戦争のあたりで
 「トゥアハーデダナン」を思い出せた
・ロキのキャラおかしくね…?
 何か…真面目過ぎない…!?
 兄の苦痛を見るに堪えかねて四次元キューブ出しちゃうし、
 そのあと不滅の忠誠を誓いながらナイフでどつきに行こうとするのも
 なんからしくないように感じたけど、ロキにもそういう部分が…?
・見終わった今だかそう思うだけかもだけど
 ○○の苦痛を見るに耐えかねた○○が○○する
 隙をついて武器で刺す
 シーンが結構重なってた気がする
 気のせいかな…
 我々リアリティストーン使われてない…?
・ロキの杖の石=ヴィジョンの石ということは、アスガルドはかつて
 インフィニティストーンを2つ所持してたんだね。
 オーディンがまだやんちゃだったころ集めたんかな
・突然飛び出すハルク(いままで隠れていたの?そういうの出来る性格だったの?)
・ヘイムダル…!ヘイムダルがビフレスト使うシーンよかったし、
 なぜここで逃がすのがハルクなのだろうと思ったけど、
 アスガルドが攻撃されていたわけで、
 ハルクは客分でアスガルド人でないから?
 無関係なのに果敢に戦いを挑んだ勇者を逃がしてくれたのだろうか。義理がたい。
・ストレンジ先生!
・トニーの胸には今何がはまってるの…?
 取り出したあと、またなんか入れたのか
・アイアンマン新しいスーツすごい!みゅみゅみゅ…!色んな新機能!
 形状がフレキシブル!
・ストレンジ先生とトニー仲悪いの?お互いに性格が傲慢だから?
・ストレンジ先生の魔法かっこいい!すき!
・今作も町が大変だ!!フライデイに言うだけで避難誘導完了しちゃうの?すごいね
・ストレンジ先生のマントが今日も可愛い。スポーンってしたりトントンってする
・ピーターの産毛ぴょーんも可愛いし、
 ピーターを完全に信頼しているネッドも可愛い…
・スパイディストレンジ先生を頑張ってひっぱる!えらい!
・そのまま宇宙に突入してしまうアイアンマンとスパイディとストレンジ先生… 
 スパイディ、いや息が苦しいの前に、その高さですでに吐息が凍るのでは???
・拷問されるストレンジ先生 なんかキラキラしてて尖がってて
 痛そうだけど綺麗だし画がえっち
・帰れって言われてもついていくスパイディがんばれ!
・スパイディ、なかなかにアイデアマンなのでは!?!?!?
・ヒュゴー!!!!
・( ^ω^)…この穴、すごい圧がかかってると思うんだけど
 そんな急な手当てでふさげるのかな、いやカッコいいからいいんだけど
・ストレンジ先生も生身で宇宙でてない?大丈夫?いやいいんだけど、ほら、心配になった
・トニーとストレンジ先生ぎすぎす
・「君たちはどういう関係なの?保護者?」という質問がなんか
 トニーとピーターの関係の不安定さをついてるような気がして心に針を引っかけていった
・グルートちょっと大きくなった!反抗期!ピコピコ
・ソー目が開いた後また気絶しちゃった!ワイパーされず良かった!
・天使と海賊のあいのこ…!ソーの存在が賛美されてる…!
・クイルたしかにガーディアンズオブギャラクシー1作目に比べると
 マッチョになったけど太くもなったね
・ソーに対抗するクイルかわいい~~
・ソーやりたい放題。自由。流石です。
 1500歳だったんか…すごい…まだ恋ができる1500歳すごい…
・ノーウェア、アニメのガーディアンズ・オブ・ギャラクシーがこの間行ってた!頭のところだ!NOWHEREだと思ってたけど、KNOWHEREだったんだな
・マンティスの能力すごいな…!そしてマーベルの能力見せの力もすごい…。流れも自然。
・タイミングよくサノスちゃんがカツアゲしてるところ
・なんでガモーラちゃんは気に入られたんだろ
・リアリティストーンつよい
・ヴィジョンのみためがすごく人間ぽくなってる!愛について…Iについて…
・キャップの登場シーンかっこ良すぎか最高!ブラックウィドウ!ホークアイ!!
・ローズ大佐、トニーに作ってもらった義足で歩いてる…!
・大佐は立場が大変だな…アベンジャーズの中で感覚が普通の人よりな気がする
・ハルクとブラックウィドウ…わぁ…
 これはエイジオブウルトロン見ててよかった…気まずさを理解した
・そうだ、ワカンダに行こう!
・陛下の妹ちゃんの前でちょっと悔しそうなバナー博士がカワイイ
・妹ちゃん天才
・ホワイトウルフ~~~!!
 その腕もめっちゃ強そう
 …でもゆっくり生活させてあげたい
 …でも危機に立ち上がる姿もかっこいい…
・この怪獣たちに銃を発砲するホワイトウルフ…きくの!?でも効いている…!?
 すごい
・大乱闘スマッシュブラザーズ~歯車死もご用意~…!!!!
・スカーレットウィッチ強い!!!すごい!歯車死!
・ブラックウィドウもつよよ!!
・あれっこのあと妹ちゃんどうしてた?
・ビジョンがスポーン!!!!
・キャップとヴィジョンの「命に大小はない」シーンよかった…
・ネビュラいつも可哀想…
・なんかソウルストーンのとこにいる人、レッドスカルに似てる気がする…
 この石だけは戦わなくても貰えるの?ずるい
・サノスもっと子供のアニメの悪役みたいなのかと思ってたんだけど、
 理由と志があって虐殺してる設定なんだね。
 でも人口半分にするってどうせそのうち増えるしなんかよくわかんないな。
・クイルとトニーの合流シーン楽しかった
 ミズーリ州!ソーを知っているのか!?宇宙が意外と狭い^^
・ストレンジ先生の未来視シーンびゅびゅびゅ!!!かっこいい!
・手袋をもぐのだ~~!
・サノスちゃんも頑丈~~すごい~~~
・スパイディのサノスフェイスに蜘蛛の巣パシかわいい~
 どんな敵にもうっとおしがられる~かわいい~
・ストレンジ先生、後方支援も前線でもいろいろできてすごいな~FGOのマーリンみたい
・ここでマンティス!もうなんていうかこのために、
 ガーディアンズオブギャラクシー2で仲間になったのかな~的な感じすらある!
・この流れ、もう、芸人さんの「おすなよ!おすなよ!」っていう感じのあれですね…。
・月を落とす… スケールが宇宙級
・トニー…
・ストレンジ先生…
・この話は順番が大切だな…ここでタイムストーンが渡ったことがのちに影響するって
 っていうかつまり、このタイムストーンを渡したらアウトみたいなもんだよな…
 石手にしたら、ストレンジ先生がいっしょうけんめい勉強した魔術、勉強しなくても使えるのか…便利…
 いやサノスちゃんも頭が良くて色々できるのかもしれない
・武器を探しに来たソー!
 ハンマーってアスガルド産じゃなかったんだね!
・ドワーフが大きい!
・ソーの神話級おおぢからシーンカッコいい!!!!
・なんでソー死なないんだろうと思ったけど、普段から雷を全身に集めても死なないもんな
・グルート!!!!!!!う、うぉお…!!!!グルートからできた柄!つよそう!
・ヴィジョンから石をむしりに来たサノスちゃん…!!!!スペースストーン便利だな!
・もう!もうここのヴィジョンとワンダが!!!
 ワンダの、震える下唇から顎がなんかすごくて ワンダ…!!!!
・タイムストーン、チートやめろ!(そういやドルマムゥは今何してるの?)
・と、ここでソー!!!!!!!!!
・ソーそこは腕を斬ろうよ!!!!!!!!!!!!!
・もうここからなんかつらくないですか つらい
 しかも、ほらアニメだったら最終回2回前がド鬱展開でその次の週に巻き返すけど、
 この映画、鬱展開どまんなかでおわるからね!
 あとCMおいこら全滅してないからな!アベンジャーズは負けないもん!!!!! 
・やめてやめて やめて
 トニーを一人にしないで
 ピ、ピーターず ずるいぞおまえ ピーター!!!!!
 ピーター!!!!!!やめてよぉ!!!やめて…

・「サノスは帰ってくる」て、こんなに「帰ってこなくてよろし!」っていう気分初めてだ~~
 もうこの「サノスは帰ってくる」やりたくて
 今までの「帰ってくるシリーズ」やってたんじゃないかってぐらいよね。

でもなんかこう、全体的にカッコよくてしびれるヒーローたちの登場シーンとかがすごい!
情報量が多い…一回見ただけじゃ頭に入らないよぉ!
結構ヒーローたちの葛藤に焦点を置いた感じで、サノス陣営の描写はさっぱりというか
敵の描写はちょっと単調かもしれない?まぁこれ以上つめこめないもんな。
「大量にでてきて大変系」はちょっと私眠くなるタイプだけど、
今回のワカンダ戦は歯車も参加してたから割と眠くなかった。

かっこいいのがいっぱいあってすごく楽しかった一方、
お話が、うわー!ってところで終わっちゃうから、
見終わってスカッとしたっていうのとは違うでしょ。
だから、今までマーベル何も見てない人に進められるかというとその点で私はためらってしまう…。
まぁそれはシビルウォーもだから、まっさらからインフィニティウォーみても、
カッコいいの嵐を楽しめるかもしれないかな。

はぁ~~カッコよかったよ~~~~

by G-ran | 2018-04-29 23:46 | 雑記


<< 20180812 馬鹿馬鹿しいあの頃を忘れたくは... >>