心の中を スプーンでかき混ぜて

surfaceの新曲の試聴が始まりました!!
まぁまぁまぁ、
なんていうか、ちょっと聞いてみようよみんな。
二つの可能性を考えてみようじゃないか。
1.すげぇ良い曲だった、楽しかった。
2.すげぇつまらなかった。楽蘭を罵り倒してやろう。
ほら、どっちにしろ楽しい!

ttp://www.surface.jp/

まぁ、少なくとも私のパソコンだとあまり良い音では聞こえないが。

今回、自分たちだけで作ったCDではない、というせいか
最近鼻についてた椎名さんの歌い癖がすこし緩和された感じがして
好印象でした。
ちょっと初期のころのまっすぐな歌い方に近くなったというか。

カップリングの「ワクチン」に期待してます。
ちょっと鼻にかけて甘く歌ってるのが気に入りました。
「御褒美」みたいなベタベタラブソングみたいで良い。
でも多分歌の世界観は黒めで攻めてくるんじゃないかなぁ。
「食卓」みたいな、異常行動してけらけら笑ってる感じの。
楽曲も、永谷さんはここ最近で幅が広がったというか
ぶっちゃけ3rdアルバムのとき
イントロが過去出した曲とあまりに似すぎているのがあって
「ダイジョブか!?このさきメロディーダイジョブか!?」
とか思ってましたが、どんどん違う色も出してる感じで
CDが毎回楽しみです。
まぁ3rdのときは、時間が足りなすぎて顔色緑色にしながら
製作してたという話も聞いたことありますけれどね。

表題曲でもある、「夢の続きへ」は
おもったより大人しくない曲という印象でした。
……若干、バランスがこれでいいのか、とは思いましたが
なんか大先生が作曲したらしいので
黙っときます。
個人的にインパクトでは「Fly High」のが上でした。

「Trigger Finger」は
え、なんか普通にカッコイイ感じの曲名だとおもいました。
内容は、なんかデビューしたときから
歌う内容、変わらないなぁ、という感想(笑
いや、でもソコが好きだからファンやってんですよ。

surfaceの歌詞内容を分類すると
1.自己嫌悪
2.前向き
3.恨みがましいラブソング
4.バカップル系ラブソング
5.抽象系
という感じかなぁ。
個人的意見ですので、他の人からはそう思えないかもしれませんが。
アニソン向きではあると思う。

とにかくsurfaceのファンが増えるといいな。

今日の一言
「くやしいがお前の虜だ」
自分男じゃなくて本当に良かった!
骨の髄まで吸われても鼻の下伸ばしてたかもしれない。
[PR]
by G-ran | 2007-04-11 03:14 | 雑記


<< いやいや待って違うんだ これは... それは祈りの姿に似ていた >>